July
12
Friday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

26°C Clouds
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > 中谷潤人に挑戦のコルテス アップセットに意欲 3戦2KOのサウスポー攻略に自信

中谷潤人に挑戦のコルテス アップセットに意欲 3戦2KOのサウスポー攻略に自信

2023年9月13日 15時07分

 18日の有明アリーナ「Prime Video Presents Live Boxing 5」でWBO・S・フライ級王者の中谷潤人(M.T)に挑戦する同級6位アルヒ・コルテス(メキシコ)が13日、東京・神楽坂の帝拳ジムで練習を公開。メディアのインタビューに応じた。

ナチョTシャツを着て練習を披露したコルテス

 中谷戦に向けて数多くの世界王者を育てた名将ナチョ・ベリスタイン氏のもとでトレーニングを積んできたコルテス(25勝10KO3敗2分)。今回、ベリスタイン氏は「他の担当選手の試合があるのと84歳と高齢なので」(エリック・ロペス・トレーナー)という理由で来日しないが、名将からは「勝つという信念を持って戦うように」とのアドバイスをもらった。

 ロペス・トレーナーが「中谷はパワフルで技術があってスピードがある」と話したように、挑戦者陣営はチャンピオンを高く評価している。そうした分析からか、コルテスは「KOは狙わないが、チャンスがくれば必ず仕留めたい」と控えめに語った。公開練習ではガードの意識が強く見られ、粘り強く戦ってチャンスを待つということだろう。一方で「私はKOパンチャーではないけど、これまでサウスポーとの3戦は2試合で倒している」とさりげなく話し、サウスポー攻略に自信も見せた。

 コルテスは昨年9月、S・フライ級第一人者で中谷も標的にしているフアン・フランシスコ・エストラーダ(メキシコ)と対戦し、敗れはしたもののフルラウンド戦って善戦した試合で評価を上げた。コルテスは「あの試合でいい経験が積めた。それを今回の試合にいかしたい」と今度こそは本当のアップセットを実現しようとしている。

ロペス・トレーナーと
Related article
関連記事