July
20
Saturday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

36°C Clouds
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > 11.27日本ミニマム級 高田勇仁が森且貴とV2戦 ベラミー4年半ぶり復帰

11.27日本ミニマム級 高田勇仁が森且貴とV2戦 ベラミー4年半ぶり復帰

2023年9月29日 17時34分

 映像配信サービスLeminoは29日、11月27日に後楽園ホールで開催する「フェニックスバトル」の対戦カードを発表。メインで日本ミニマム級王者の高田勇仁(ライオンズ)が同級2位の森且貴(大橋)と2度目の防衛戦を行う。

王者の高田(左)と挑戦者の森は1年ぶり再戦

 高田(25=12勝6KO8敗3分)は4月、長谷部守里(三迫)との王座決定戦を制して戴冠し、7月に仲島辰郎(平仲BS)を退けて初防衛に成功。世界ランキングはWBA6位にランクされている。

 森(23=11勝2KO2敗)は昨年1月、石澤開(M.T)に挑戦して敗れて以来、2度目の日本タイトルアタック。高田とは昨年11月に対戦して5回TKOで敗れており、11月の試合にリベンジと日本タイトル獲得をかける。

 セミには元日本、東洋太平洋S・ウェルター級王者のチャールズ・ベラミー(横浜光)が登場。日本ミドル級1位の可兒栄樹(T&T)とミドル級8回戦を行う。42歳のベラミーは19年6月以来、およそ4年半ぶりの復帰戦となる。可兒は日本ミドル級タイトルへの挑戦権を保持している。

 ほかに日本S・フェザー級11位の渡邊海(ライオンズ)が2022年全日本同級新人王の大谷新星(真正)と日本ユースS・フェザー級王座決定8回戦を行う。その他のカードは以下の通り。

◇63.0キロ6回戦
中島海二(八王子中屋)×並木翔冴(宮田)

◇56.2キロ6回戦
長島純也(中野サイトウ)×海野利樹(伴流)

◇60キロ4回戦
鈴木龍(元気)×谷原凌(RE:BOOT)

◇62.35キロ4回戦
門岡健人(八王子中屋)×横山雅徳(厚木ワタナベ)

◇ミニマム級4回戦
本田優希(八王子中屋)×笠原聡浩(FLARE山上)

Related article
関連記事