July
24
Wednesday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

29°C Clouds
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > 元女子2階級王者の天海ツナミ タイでWBCシルバー王座獲得 杉田ダイスケ敗れる

元女子2階級王者の天海ツナミ タイでWBCシルバー王座獲得 杉田ダイスケ敗れる

2024年6月11日 9時37分

 元女子2階級制覇王者の天海ツナミ(山木=写真)が10日、タイ・バンコクで行われたWBCシルバー・ミニマム級王座決定戦で元WBC・L・フライ級王者シリポン・タウィースック(タイ)に3-0判定勝ちした。

 天海は21年7月、セニエサ・エストラーダ(米)に敗れてWBO・L・フライ級王座を失ってから4連勝。初のミニマム級戦に勝利し、戦績を32勝19KO13敗1分とした。41歳のタウィースックは43勝25KO6敗。

 同じリングに現役警察官の“ポリスボクサー”杉田ダイスケ(金子)が登場。ウィラ・ミカム(タイ)とWBCインターナショナル・フェザー級王座決定戦を争い8回TKO負け。王座獲得はならなかった。杉田は8勝4KO5敗。ミカムは15勝10KO無敗。

Related article
関連記事