日本語

Home > ニュース > 岩佐がヤップと対戦 3.2後楽園ホール
ニュース

2013年1月31日 木曜日

岩佐がヤップと対戦 3.2後楽園ホール

 

 バンタム級のホープ、WBC同級7位の岩佐亮佑(セレス)が3月2日の後楽園ホールに登場。ノンタイトル10回戦の相手は東洋太平洋同級10位のマーク・ジョン・ヤップ(比)に決まった。

 岩佐は昨年10月、亀田興毅(亀田)に世界挑戦して惜敗したデビッド・デラモラ(メキシコ)と対戦して完勝。現在は日本タイトルを返上して世界挑戦に向けた準備を進めている。

 東洋太平洋ランカーのヤップはパンチを思い切りよく振る好戦的なボクサーで、18勝10KO8敗の24歳。直近の試合は昨年9月で、カシミジムのホープ、松本章宏に判定勝ちしている。

 当日のセミは日本フライ級2位の林徹磨(セレス)が同6位の戎岡淳一(明石)と8回戦。岩佐と林は1月28日から2月1日まで、千葉勝浦で走り込みのキャンプに励んでいる。

Related

関連記事