日本語

Home > ニュース > ゲール、マンディンに雪辱 IBFミドル級
ニュース

2013年1月31日 木曜日

ゲール、マンディンに雪辱 IBFミドル級

 


 オーストラリア・シドニーで30日挙行された同国人同士のIBF世界ミドル級タイトルマッチは、王者ダニエル・ゲールが挑戦者アンソニー・マンディンに3-0判定勝利。09年の初戦のリベンジを果たすとともに4度目の防衛に成功した。

 ダウンシーンはなし。試合全般にわたり、ゲールが正確なコンビネーションを顔面、ボディーに打ち分けポイントに結びつけた。マンディンは前半、ホールディングやヘッドバッドの注意を受け、5回にもヒジ打ちの警告を受けたが、減点されることはなかった。8回に見せ場をつくった挑戦者は終盤も食い下がったが、逆にゲールの繰り出すダメージングブローでピンチに立たされるシーンがあった。

 公式スコアは117-111が2者に116-112でゲールを支持。戦績を29勝15KO1敗とした。元WBA世界S・ミドル級王者マンディンは44勝28KO5敗。Photos/Boxing Scene.com

Related

関連記事