日本語

Home > ニュース > 3・3女子トリプル世界戦
ニュース

2013年1月30日 水曜日

3・3女子トリプル世界戦

 3月3日、後楽園ホールで女子トリプル世界戦が行われることになった。興行のタイトルは「G Regend 5」で試合はすべて女子。試合開始は午前11時となっている。

 WBC女子世界アトム級タイトルマッチはチャンピオン小関桃(青木)の10度目の防衛戦。挑戦者に14位のマリア・ヒメネス(メキシコ)を迎える。

 WBA女子世界ミニフライ級王者の多田悦子(フュチュール)は12位の黒木優子(YuKO)と9度目の防衛戦。WBC女子世界ライトフライ級王座決定戦は、5位の柴田直子(ワールドスポーツ)と4位のイベス・サモラ(メキシコ)で争われる。

Related

関連記事