July
13
Saturday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

30°C Clouds
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > ジャネット・ペレス防衛失敗 WBA女子バンタム級戦

ジャネット・ペレス防衛失敗 WBA女子バンタム級戦

2013年1月7日 13時44分

 今年のメキシコシティの第1弾興行が5日(日本時間6日)メトロ労働組合センターで行われ、WBA世界女子バンタム級チャンピオン、ジャネット“クイシージャ”ペレス(メキシコ)が同国のイルマ・ガルシアに10回判定負け。初黒星を喫するとともに無冠となった。

 公式スコアは2ジャッジが96-94、もう1人が97-93の3-0でガルシア(10勝1KO1分)を支持した。サウスポーのガルシアが左アッパーを巧打。途中から、昨年に天海ツナミ、東郷理代を防衛戦で下したペレスが反撃。ガルシアは鼻血に見舞われたが、逆転はならなかった。ペレス(17勝4KO1敗2分)は4度目の防衛に失敗。

 同じリングではWBC・S・フェザー級6位エドガル・プエルタ(メキシコ)が、日本で大沢宏晋(大星)に判定負けしたアブラハム・ロドリゲス(メキシコ)に8回2分59秒TKO勝ち。WBCシルバー王座を守った。プエルタは同国人のWBC王者ガマリエル・ディアスへの挑戦を望んでいる。

Related article
関連記事