May
20
Monday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

20°C Clouds
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > クリチコ112キロ、ワフ113キロ 明日ヘビー級統一戦

クリチコ112キロ、ワフ113キロ 明日ヘビー級統一戦

2012年11月10日 11時07分

 明日10日(日本時間11日)ドイツ・ハンブルクのO2ワールド・アリーナで挙行されるヘビー級3冠統一戦の前日計量が行われ、統一王者ウラジミール・クリチコ(ウクライナ)が246.9ポンド(112キロ)、挑戦者マリウシュ・ワフ(ポーランド)が249.1ポンド(113キロ)を計測した。

 IBF・WBO・WBA(スーパー)チャンピオンのクリチコは2度目の政権の12回目の防衛戦。キャリアで初めて自身より身長、リーチで勝る相手との対戦となる。9年近くトレーナーだったエマヌエル・スチュワード氏が10月下旬死去。コーナーには同氏の愛弟子だったヘビー級ランカーのジョナサン・バンクス(米)がつく。

 身長202センチ、リーチ208センチを誇るワフは27勝15KO無敗。最近の数戦は米国東部のリングで戦っている。自国ポーランドでは番狂わせの期待もあるが、米国の賭け率は21-1と大きくクリチコ(58勝50KO3敗)に傾いている。

 オフィシャルはレフェリー、エディ・コットン(米)、ジャッジはアダレード・バード(米)、マイケル・アンコーナ(米)、パスカール・プロコピオ(カナダ)。

Related article
関連記事