日本語

Home > ニュース > メイウェザーの保証額は33億円
ニュース

2014年5月2日 金曜日

メイウェザーの保証額は33億円

 今週土曜日ラスベガスのMGMグランド・ガーデン・アリーナで行われるフロイド・メイウェザー(米)-マルコス・マイダナ(アルゼンチン)のウェルター級統一戦のファイトマネーが、ネバダ州アスレチック・コミッションから30日発表された。

メイウェザーの保証額は33億円(ボクシングニュース)
30日に行われた最終記者会見から

 アスリートの長者番付でトップを走る“マネー”メイウェザーの今回の保証額は3200万ドル(約33億円)。この額はちょうど1年前ロバート・ゲレロ(米)と対戦した時と同額。9月のカネロ・アルバレスの保証額が4150万ドルだったから、これよりは少ないが、PPV売り上げが伸びれば増額が見込まれる。メイウェザーは昨年2013年だけで9000万ドル以上稼いだといわれる。

 マイダナはキャリア最高の150万ドル(約1億6000万円)。メイウェザーと比べるとかなり小額だが、自国アルゼンチンのTV放映料がプラスされる予定で、PPV売り上げが増えれば、こちらも加算される。

 アンダーカードに出場する選手の報酬も同コミッションから公表され、アミール・カーン(英)がマイダナと同じ150万ドル。相手のルイス・コラッソ(米)が35万ドル。エイドリアン・ブローナー(米)は125万ドルで、相手のカルロス・モリナが15万ドル。もう一つのPPVファイトはジェイレオン・ラブ(米)が10万ドル、相手のマルコ・アントニオ・ペリバン(メキシコ)が3万5000ドルとなっている。Photo/SHOWTIME→「メイウェザーvsマイダナ」特設ページはこちらhttps://boxingnews.jp/wp/%e7%89%b9%e9%9b%86/12848/

Related

関連記事