April
21
Sunday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

17°C Rain
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > 5.19ボクシングの日「ファン感謝イベント」

5.19ボクシングの日「ファン感謝イベント」

2014年5月2日 18時10分

 1952年5月19日、白井義男氏が日本で初めて世界チャンピオンに輝いた日を記念し~東日本大震災チャリティー~「ボクシングの日」感謝イベントが今年も5月19日(月)後楽園ホールで開かれる。東日本ボクシング協会がその概要を発表した。

 ボクシングの日イベントは今年で5回目を迎え、内容がリニューアルされた。特別企画・公開「スパー&トレーニング」は、世界&東洋太平洋&日本王者たちが“ガチンコ”スパーを披露する。八重樫東(大橋)vs井上尚弥(大橋)、大竹秀典(金子)vs細野悟(大橋)、岩佐亮佑(セレス)vs和氣慎吾(古口)の3カードがセットされた。河野公平(ワタナベ)と三浦隆司(帝拳)はミット打ちを披露する。

5.19ボクシングの日感謝イベント(ボクシングニュース)
左から井上、藤岡、八重樫、山中、内山の各王者

 トークセッションは時代を担う「new stars」が集合。元世界王者の飯田覚士さんの司会で、亀海喜寛(帝拳)、藤本京太郎(角海老宝石)、小原佳太(三迫)、高野人母美(協栄)が将来の夢を語る。内山高志(ワタナベ)、山中慎介(帝拳)、井上尚弥、藤岡奈穂子(竹原&畑山)の世界王者たちのトークショーも見ものだ。

 ほかにも恒例のチャリティー・オークション、現役チャンピオン「ハイタッチ会」が催されるほか、「袴田巌氏・特別セレモニー」としてチャンピオンベルト贈呈式も行われる予定。イベントは午後6時スタート。入場料は自由席2000円、特別指定席5000円となっている。

Related article
関連記事