April
17
Wednesday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

17°C Clouds
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > ナチョ・ベリスタイン氏が入院

ナチョ・ベリスタイン氏が入院

2014年5月30日 15時48分

ナチョ・ベリスタイン氏が入院
ベリスタイン氏
 数々の名選手を育てた殿堂入りトレーナーで、フアン・マヌエル・マルケスらを擁するメキシコの重鎮イグナシオ“ナチョ”ベリスタイン氏(74)が28日(日本時間29日)メキシコシティ南部の病院に緊急入院した。

 同氏の家族は詳細に関して明言を避けているが、入院後、体調は安定しているという。ただ同氏は以前から心臓に持病をかかえ、常備薬を欠かせないとの話もある。ベリスタイン氏は24日、メキシコ・アカプルコで行われたWBC世界フェザー級タイトルマッチで王者ジョニー・ゴンサレスのチーフセコンド兼カットマンを務めた。1日も早い復帰が期待される。

Related article
関連記事