April
19
Friday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

15°C Clear
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > 明日フロッチvsグローブス、亀田興返上の決定戦も

明日フロッチvsグローブス、亀田興返上の決定戦も

2014年5月31日 14時29分

 英国人対決として空前の注目と話題を呼んでいるIBF&WBA世界S・ミドル級タイトルマッチの計量が30日行われ、統一王者(WBA王座はユニファイド・チャンピオン)カール・フロッチが167.5ポンド(75.98キロ)、挑戦者ジョージ・グローブスが166.25ポンド(75.41キロ)でリミット168ポンドをクリア。試合は31日ロンドンのウェンブリー・スタジアムで挙行される。

明日フロッチvsグローブス、亀田興返上の決定戦も(ボクシングニュース)
気合いのグローブス(右)とフロッチ

 アンダーカードでは亀田興毅が返上したWBA世界バンタム級“レギュラー”王座の決定戦が組まれ、ランク2位タブティンデーン・ナラチャワット(タイ)が117.25ポンド(53.18キロ)、4位ジェイミー・マクドネル(英)が117.75ポンド(53.41キロ)を計測してパス。またIBF・S・ミドル級1位決定戦は3位ブランドン・ゴンサレス(米)、4位ジェームズ・デゲール(英)とも167.5ポンドだった。Photo/BoxingScene.com

Related article
関連記事