日本語

Home > ニュース > 石田順裕の相手がフランス人に決定、9.14大阪
ニュース

2014年8月19日 火曜日

石田順裕の相手がフランス人に決定、9.14大阪

石田順裕の対戦相手はフランス人(ボクシングニュース)
石田順裕
 9月14日に大阪のボディメーカーコロシアム第2競技場で再起戦に臨む日本ヘビー級3位の石田順裕(グリーンツダ)の対戦相手が決まった。フランスのダビド・ラデフを迎える。

 記録サイトによるとラデフ(33歳)は5勝2KO7敗2分と負け越しているが、昨年12月にマイナー団体UBO(ユニバーサル・ボクシング・オーガニゼーション)インターコンチネンタル・クルーザー級王座を奪取している。オーソドックス・タイプ。

 石田は4月に日本ヘビー級王者の藤本京太郎(角海老宝石)とノンタイトルで対戦し際どい判定負け。再起後はリベンジと日本王座奪取を目標にするだけに、今度のラデフ戦で取りこぼすわけにはいかない。試合はヘビー級8回戦で行われる。

 また当日はメインの石田戦をふくめ「トリプル再起戦」となっており、セミでは4月のIBFバンタム級指名挑戦者決定戦で敗れた大場浩平(真正)が相馬圭吾(三迫)を迎え、ほかに日本バンタム級戦で敗退した川口裕(グリーンツダ)が高野誠三(真正)を迎える。

Related

関連記事