April
14
Sunday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

22°C Clouds
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > ペレスvsパーラ コロンビアでWBAライト級暫定戦

ペレスvsパーラ コロンビアでWBAライト級暫定戦

2014年10月24日 13時38分

 南米コロンビアのバランキーヤで開催されるWBA主催「KOドラッグ」フェスティバルの計量が23日行われ、メインイベントで挙行されるWBAライト級暫定タイトルマッチは、王者ダーレイ・ペレス(コロンビア)が132ポンド(59.87キロ)、挑戦者ハイデル・パーラ(ベネズエラ)が134.20ポンド(60.87キロ)をマーク。リミット135ポンド(61.23キロ)をクリアした。試合は明日24日(日本時間25日)北バランキーヤ大学の体育館で予定される。WBAライト級正規王者はリチャード・アブリル(キューバ)。

ペレスvsパーラ、WBAライト級暫定戦(ボクシングニュース)
暫定王者ペレス(右)をにらみつけるパーラ

 ペレス(31)は6月行われた暫定王座決定戦で、アルヘニス・ロペス(ドミニカ共和国)に判定勝ち。今回が初防衛戦になる。「自分にとり新たなチャンス。心身とも100%に仕上がった。タイトルはコロンビアにとどまる。最終ラウンドまで戦い抜く。金曜日は強い者が勝つ」と抱負を口にした。

 一方のパーラ(31)は昨年5月、日本でWBA世界S・フェザー級チャンピオン内山高志(ワタナベ)に挑み5回KO負けで敗退。だがその後3連勝2KOと復調。「再度世界タイトルに挑戦できてうれしい。強いチャンピオンに挑戦でき光栄。24日はベターな準備をした方が有利」と語った。

 イベントは名リングアナ、ジミー・レノンJrのマイクで進行する。ゲストにノニト・ドネアを倒したWBA世界フェザー級スーパー王者ニコラス・ウォータース(ジャマイカ)が招かれている。

Related article
関連記事