April
23
Tuesday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

17°C Clouds
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > クリチコvsプレフ審判団発表、ニエテスvsベラルデも

クリチコvsプレフ審判団発表、ニエテスvsベラルデも

2014年11月13日 12時28分

クリチコ
 WBOは12日、今週土曜日15日、ドイツ・ハンブルクのO2ワールドアリーナで予定されるヘビー級統一戦、IBF、WBO、WBA“スーパー”チャンピオン、ウラジミル・クリチコ(ウクライナ)と挑戦者1位クブラット・プレフ(ブルガリア)戦の審判団を発表した。

プレフ
 レフェリーはラスベガスのトニー・ウィークス(米)、3ジャッジはジョー・パスクワーレ、ジェローム・ジャクブコ、ワレスカ・ロルダンといずれも米国人により構成される。スーパーバイザーは元WBOフェザー級王者イシュテバン・コバチ(ハンガリー)。

 また同日フィリピン・セブシティのウォーター・フロント・ホテル&カジノで行われるWBO世界L・フライ級戦のオフィシャルも発表された。試合は王者ドニー・ニエテス(フィリピン)に挑戦者カルロス・ベラルテ(メキシコ)が挑む。ベラルデは昨年5月、当時のチャンピオン宮崎亮(井岡)に挑戦し5回TKO負けして以来2度目の世界アタック。

 レフェリーはサムエル・ビルエト(米)。3ジャッジはローズ・M・ラセンド(米)、サルベン・ラグンバイ(フィリピン)、村瀬正一(日本)。スーパーバイザーはレオン・パノンシーリョJr(米)が務める。

Related article
関連記事