May
24
Friday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

21°C Clouds
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > 仲村初回KO陥落 連続KOは12でストップ

仲村初回KO陥落 連続KOは12でストップ

2011年5月7日 18時29分

7日大阪府立体育会館で行われた東洋太平洋Sフェザー級戦は挑戦者ロナルド・ポンティージャス(フィリピン)が王者仲村正男(仲里)に初回61秒KO勝ち。チャンピオンが交代した。
開始早々ポンティージャスの左ストレートで仲村はダウン。立ち上がり挽回を図ったがまたも左ストレートを直撃されて吹っ飛んだ。二度目のダウンは強烈で、カウント途中にタオルが投入された。仲村のデビュー以来の連続KO記録は12でストップ。

Related article
関連記事