April
23
Tuesday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

17°C Clouds
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > カーンとブローナーが急接近、ツイッターで対戦交渉

カーンとブローナーが急接近、ツイッターで対戦交渉

2015年3月12日 12時08分

ブローナー
 元3階級制覇王者エイドリアン・ブローナー(米)とウェルター級に進出した元S・ライト級王者アミール・カーン(英)が本人同士で“つぶやき”を交換。対決機運が盛り上がっている。ブローナーは先週土曜日7日、ラスベガスでPBC(プレミア・ボクシング・チャンピオンズ)の旗揚げ興行に出場。セミファイナル格で激闘を売り物にするジョン・モリナ(米)に大差の判定勝ち。その直後、カーンへ対戦希望のメッセージを発信した。

カーン
これを受けてカーンも10日、「次、エイドリアン・ブローナーと対戦できれば私はハッピーだ」と返信。カーンは近々、次戦のスケジュールを発表することを約束しており、もしかしたらブローナーではないかと話題になっている。2人はアル・ヘイモン代理人と契約しており、実現の可能性は少なくない。

 しかしウェルター級に上がったカーンに対し、ブローナーは同級からS・ライト級に下げて再起ロードを走っている。体重設定が実現のカギとなるかもしれない。ブローナーは6月20日、地元シンシナチで登場を予定しており、これも相手が誰になるか興味津々だ。

Related article
関連記事