May
25
Saturday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

19°C Clouds
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > パッキャオがラスベガス入り、因縁の再戦迫る

パッキャオがラスベガス入り、因縁の再戦迫る

2014年4月9日 16時22分

 ラスベガスMGMグランド・ガーデン・アリーナで12日(日本時間13日)行われるティモシー・ブラッドリー(フィリピン)との因縁の再戦に向け、マニー・パッキャオ(フィリピン)が8日、トレーニングキャンプを積んでいたロサンゼルスから決戦の地ラスベガス入りした。

パッキャオがラスベガス入り(ボクシングニュース)
ファンの声援に応えるパッキャオ

 MGMグランドでファンの熱狂的な出迎えを受けたパッキャオは「ラスベガスに帰ってきてとても興奮している。(議論を呼ぶ判定で敗れた)初戦はもう過去の話、大事なのは土曜日、私が再びチャンピオンシップを獲得することだ」とコメントした。

 試合はWBO世界ウェルター級タイトルマッチとして行われ、王者ブラッドリーに挑戦者パッキャオが挑む形。日本では13日午前11時からWOWOWプライムで生中継される。Photo/TopRank→特集ページはこちらhttps://boxingnews.jp/wp/news/11591/

Related article
関連記事