April
12
Friday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

13°C Clouds
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > ミハレスが再起に成功

ミハレスが再起に成功

2009年12月14日 0時01分

 元S・フライ級WBA-WBC統一世界王者クリスチャン・ミハレス(メキシコ)が12日(現地時間)、メキシコのマサトランでBJ・ドロロサ(比国)とバンタム級10回戦を行い,6回KO勝利を飾った。
 試合はサウスポー、ミハレスがジャブを浴びせ、コンビネーションを顔面に決めてペースを掌握。3回からドロロサは鼻血を流す。徐々にダメージを蓄積させたミハレスは6回、一気にスパート。元王者の的確なパンチをもらったフィリピーノは倒れ、起き上がれなかった。KOタイムは2分5秒。
 再起か現役続行が注目されていたミハレス(38勝17KO6敗2分)だが、「クリスマスでゆっくりした後、来年2月にはまたリングに立ちたい」と再び意欲を見せている。ドロロサは8勝1KO3敗。
Related article
関連記事