July
23
Tuesday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

30°C Clear
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > ミハレスが地元にジムをオープン

ミハレスが地元にジムをオープン

2009年10月20日 12時15分

 メキシコからの情報で、同国の元WBC&WBA世界スーパー・フライ級王者クリスチャン・ミハレスが地元トレオン市にボクシング&フィットネスジムをオープンしたことが伝えられた。
 場所は市内のショッピングセンターの2階で、広いフロアーが自慢。ミハレスはこのジムを2人の実業家のサポートを得て開業。先週土曜日17日にはオープンセレモニーが行われ、WBC女子王者のアナ・マリア・トーレスや地元サッカーチームの選手で、メキシコ代表のゴールキーパー、オスワルド・サンチェスらが出席してミハレスの前途を祝福した。
 セレモニーでミハレスは「これは私のボクシングキャリアでの新しい挑戦。企業家としてフレッシュなタレントを発掘したい。短期間のうちに世界的なホープと呼ばれる選手を育てたい。私を応援、サポートしてくれる人々に感謝したい」と抱負を述べた。
 9月、ネオマル・セルメーニョ(ベネズエラ)のWBAバンタム級暫定王座に挑戦し、ベルト奪取に失敗したミハレス。敗戦直後には現役引退を口にしたが、数日後それを撤回した。しかし今回のジム開設で、現役続行は微妙になってきた。
Related article
関連記事