日本語

Home > ニュース > 「坂田、久高のほうが強い」デンカオセーン断言
ニュース

2009年10月1日 木曜日

「坂田、久高のほうが強い」デンカオセーン断言

 大阪のJBC(日本ボクシングコミッション)関西事務局で予備検診に臨んだデンカオセーン。昨年末の坂田戦と同じく、元WBA・Jバンタム級王座19度防衛のカオサイ・ギャラクシー氏が帯同しており、「KOの自信もある」と王者は意気込んでいる。
 5月の久高戦で苦闘したデンカオセーンは今回自信満々の様子。タイでは亀田戦に備え2ヶ月間しっかり練習したという。フィジカル面が強みの亀田対策としてPABAのSライト級王者やWBA・Sバンタム級王者プーンサワットら重いクラスの強豪とスパー。「今回は100パーセントの仕上がり」と胸を張っているが……。
 亀田の試合映像は内藤戦とファーペッチノーイ戦をチェック。亀田を「いいファイター」と認めつつも「投げる反則はやめてほしい」と付け加えるのを忘れない。過去に戦った坂田、久高と今回の亀田との比較を求められたデンカオセーンは「坂田はスタミナがある」「久高はタイミングがいい」と、どちらも「亀田より強い」と断言していた。

Related

関連記事