日本語

Home > ニュース > プーンサワット、ダブリンで王座統一 WBA・S・バンタム級
ニュース

2009年9月28日 月曜日

プーンサワット、ダブリンで王座統一 WBA・S・バンタム級

 26日(現地時間)アイルランドのダブリンで行われたWBA・S・バンタム級の正規-暫定王座統一戦は暫定王者プーンサワット・クラティンデーンジム(タイ)が正規王者バーナード・デューン(アイルランド)に3回KO勝利を飾った。
 序盤2ラウンズ、パワフルなコンビネーションで好スタートを切った地元のデューンに対して3回、プーンサワットの強打が炸裂。ダウンから立ち上がったデューンは勇敢に打ち合いに応じたが、これが結末を早めることに。ファン総立ちの中で2度ダウンを追加したプーンサワットがこのラウンド2分57秒TKO勝ち。デューン(28勝15KO2敗)は病院に入院するダメージを被った。
 殊勲のプーンサワットは39勝28KO1敗。
 なお、このクラスはセレスティーノ・カバジェロ(パナマ)がスーパー・チャンピオンに君臨している。

Related

関連記事