September
28
Thursday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

30°C Clouds
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > ジョシュアあすタカム相手にヘビー級2冠防衛戦

ジョシュアあすタカム相手にヘビー級2冠防衛戦

2017年10月28日 8時33分

  明日28日(日本時間29日)英国ウェールズのカーディフ、プリンシパリティ・スタジアムでゴングが鳴る世界ヘビー級タイトルマッチの計量が27日行われ、WBA“スーパー”&IBF王者アンソニー・ジョシュア(英)が254.1ポンド(115.26キロ)を計測。挑戦者IBF3位カルロス・タカム(カメルーン=仏)は235.4ポンド(106.78キロ)だった。

統一戦の期待も高まるジョシュア(左)と挑戦者タカム

 キャリア最重量で計量を終えたジョシュアは当初、指名挑戦者のクブラット・プレフ(ブルガリア)を迎える予定だったが、今月16日、肩の負傷を理由に出場を辞退。急きょタカムが抜擢された。

“AJ”のニックネームで呼ばれるジョシュアは前回4月、ヘビー級で長期にわたり王者に君臨したウラジミール・クリチコ(ウクライナ)とのダウン応酬戦で11回劇的なTKO勝ち。WBC王者デオンタイ・ワイルダー(米)との統一戦も話題に上がるだけに勝利はもちろんのこと、内容が問われる一戦となる。

 タカムはこれまで現WBOチャンピオンのジョセフ・パーカー(ニュージーランド)をはじめ、アレクサンドル・ポベトキン(ロシア)などトップクラスとグローブを交えたベテラン。予想絶対不利の中、7万人以上集まると予想される観衆の前で番狂わせを目指す。Photo/BoxingScene.com

Related article
関連記事