April
15
Monday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

23°C Clouds
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > 尾川堅一が米国入り「テンション上がります!」

尾川堅一が米国入り「テンション上がります!」

2017年12月4日 16時38分

 米ラスベガスで9日(日本時間10日)、IBF世界S・フェザー級王座決定戦を同級5位テビン・ファーマー(米)と争う同級4位の尾川堅一(帝拳)が現地時間の3日夕に現地入り。帝拳ジムから尾川の声が届いた。

試合会場のマンダレイベイをバックに笑顔の尾川

 ロサンゼルス経由でラスベガス入りした尾川は初日を休養日にあてた。ジムを通じたコメントは「ラスベガスにやっと着きました! すぐ近くにマンダレイベイも見え、テンションも上がります! コンディションをバッチリ整えて、KO勝利間違いなしです! 乞うご期待!」と元気いっぱいだ。

 アメリカでのタイトル奪取が成功すれば、1981年11月、三原正がWBA世界S・ウェルター級王座決定戦でロッキー・フラット(米)に勝利して王座を獲得して以来36年ぶりの快挙。尾川のテンションが上がるのも無理はないだろう。

 あす4日はメディカルチェックを受け、ネバダ州コミッションにライセンスを申請、午後にジムワークを予定している。=写真提供:帝拳ジム=

Related article
関連記事