2013年9月14日土曜日

計量にファン1万2000人! メイ×カネロ、明日ゴング

 明日14日(日本時間15日)ラスベガスのMGMグランド・ガーデン・アリーナでゴングを聞くS・ウェルター級統一戦、フロイド“マネー”メイウェザー(米)×サウル“カネロ”アルバレス(メキシコ)の計量が13日同アリーナに1万2000人のファンを集めて行われ、先にハカリに乗ったアルバレスが152ポンド(68.95キロ)、メイウェザーが150ポンド半(68.27キロ)を計測。契約体重の152ポンドをクリアした。

減量に成功したカネロ

 S・ウェルター級リミット2ポンドアンダーの設定はカネロに負担かと思えたが、「(152ポンドに)落とすのは難しくなかった。いい減量ができた。今朝起きたら1ポンドアンダーで、朝食にフルーツを食べたほど。私はいつも責任を全うする。メキシコ人の誇りを持って戦う」とコメント。インタビュアーが「戦う準備ができているか?」と聞くと、「これをやるために生まれてきた」と答え、会場から大きな歓声が巻き起こった。この日、報酬の保証額が1200万ドル(約11億5000万円)と公表された。

いつも通りメイウェザーは余裕

 減量苦とは無縁のメイウェザーはいつもどおりガムを噛みながら余裕の表情。試合までの1日を「リラックスして過ごす。テレビでカレッジ・フットボールを観戦するよ」と語り、ファンとのツーショット写真に応じていた。またカネロがリング登場までウェイトが増量することに関して「ミゲール・コットは168ポンドまで増え、ビクトル・オルティスもそうだった。でもヘビー級では20ポンドの差があっても、スキルがあって頭を使う者が勝つ」と勝利を確信していた。

 なお、試合の模様は明日15日、午前11時からWOWOWライブで生放送される。Photos/SUMIO YAMADA,SHOWTIME

計量に集まったファンは何と1万人超