2013年9月20日金曜日

9.20後楽園ホール結果

緒方(右)は危なげない試合運び

◇S・フェザー級8回戦
緒方勇希(角海老宝石)[3-0(79-73、80-73、80-72)]鈴木淳(上滝)
 日本フェザー級1位の緒方は序盤から得意のジャブ、カウンターの右ストレートをヒットさせて試合を終始優位に進めた。緒方は何度か連打で好機を作ったが、鈴木に深刻なダメージを与えるにはいたらず。鈴木は前に出ようとしたが、技術の差を埋められなかった。勝った緒方は19勝3KO1分で無敗をキープ。鈴木は8勝2KO9敗6分となった。

東上(左)が左を決める

◇S・フェザー級8回戦
東上剛司(ドリーム)[3-0(78-76、78-74×2)]北野一弘(ワタナベ)
 日本同級4位の東上が懐の深い北野に手を焼いた。序盤からともに手数が少なく、北野がジャブを時折ヒットさせたが、それ以上の攻撃にはつながらずじまい。中盤から東上はようやくプレスを強め、6、7回には右をヒットさせて攻勢をアピール。北野は手数が少なくジャッジの支持を得られなかった。

◇54.5kg契約8回戦
益田健太郎(新日本木村)[3-0(79-74×3)]工藤洋平(角海老宝石)


-->