2019年6月14日金曜日

ビート7月号好評発売中 表紙はもちろん井上尚弥!

 ボクシング・ビート最新7月号はいつもより早い14日に発売となりました。井上尚弥の咆哮が目印。渋谷淳記者のルポはじめ井上本人へのインタビュー、そして特別企画「日本の井上がPFPキングになる日」をお楽しみください。1年ぶりに米リング誌ダグ・フィッシャー編集長にも質問をぶつけました。

 今月は最重量級の衝撃も──まさかのタイミングでジョシュアがこけて大波乱となったヘビー級シーンは迫力試合リポートともにワイド特集でもお伝えします。新王者アンディ・ルイスの横顔も。

 カラー・プレビューではあと1ヵ月に迫った村田vsブラント再戦。おなじみの浜田剛史さんにはチャンピオンになったブラントを解説してもらいました。ほか、決戦カウントダウンの井岡-パリクテ、京口-タナワット。拳四朗-タコニング、そしてレイ・バルガスとの対決に臨む亀田和毅の意気込みも。

 好評対談「飯田覚士の直撃トーク」ゲストにはいま注目されつつある“アフガン・センセーション”クドゥラ金子(本多)を招きました。アフガニスタンから日本に移住し、ボクシングでチャンピオンを目指すクドゥラの半生と夢、ぜひ読んでみてください。

 また女子最強王者の称号をかけて対決が決まった藤岡奈穂子-天海ツナミ戦プレビューは、多田悦子、佐伯霞、花形冴美、チャオズ箕輪らトップ選手の予想付。今月号も読み応え十分のビートをよろしくお願いいたします! ボクシング・ビート編集部一同

■ボクシング・ビート7月号 主な内容■
◇特報/井上尚弥をPFPキングに推す…現地リポート/チャンピオン語る「いま、やりたいボクシングができてるんです」/日本の井上がPFPキングになる日
◇ヘビー級特集…なんと!ここでジョシュア陥落/ワイルダーは豪快KO/大波乱のヘビー級今後どうなる/番狂わせの反響集/新王者ルイスはこんな男だ
◇WBAミドル級再戦プレビュー…ブラントへの雪辱の日近づく、村田頼む!/浜田剛史のウォッチ特別バージョン
◇世界戦展望…ラスベガスの井岡を直撃/京口&拳四朗出撃/亀田、アマ時代のリベンジなるか
◇読物…藤岡×ツナミ展望、最強女王はどっちだ/木村隼人の引退
◇飯田覚士の直撃トーク…クドゥラ金子
◇連載コラム…石井一太郎「会長の日々」/ジョー小泉の珍談奇談/尾崎恵一KOトークほか

◇ご購入先

アマゾン https://amzn.to/2X9rkl2

デジタル版 http://urx.mobi/H2m1

スマホ【iOS版】http://goo.gl/t9j7OK  【Android版】http://goo.gl/K9V6Qv