2019年8月16日金曜日

ビート最新号が好評発売中! 
表紙はWBSS決勝が決まった井上尚弥!

 ボクシング・ビート9月号は16日に発売となりました。表紙はモンスター。カバーストーリー「井上尚弥とドネアの5年間」をお楽しみください。

 劇的奪還から1ヵ月、すでに次に向けて始動した村田。その意欲をお伝えするとともに、ブラントとのリマッチで振りまいたチャンピオンの魅力についてあらためて迫ります。

 プレビューは8.24名古屋の田中恒成戦。サウスポーのゴンサレスを迎える若き3階級王者の今度の試合は「スピード」が重要ワードとして盛んに用いられていますが、田中の考えは──。

 追悼特集「パーネル・ウィテカー」はカラーページで展開しています。80年代後半から90年代にかけて活躍したスウィートピー、防御の達人の功績。

 今月号では再起戦の決まった前王者伊藤雅雪にじっくりと話しを聞きました。また「最近“決断”した男」と題し、藤本京太郎、小原佳太にもインタビュー。連載対談飯田トークはゲストに石井一太郎さん。

 ほかにも「相次いだ昭和のチャンピオンの死」「インタビュー:ダニー・ローマン」等々、読み応えは十分。今月もボクシング・ビートをよろしくお願いいたします。編集部一同

■ボクシング・ビート9月号主な内容
◇特集…井上尚弥とドネアの5年間/ファンも自身も満足したブラント再戦で村田諒太が発散した魅力について/追悼パーネル・ウィテカー/三迫・勝又・小坂──相次いだ昭和のチャンピオンの死
◇プレビュー…サウスポーのゴンサレスを圧倒するか、田中の「速さ」
◇熱闘リポート…40歳パッキアオ、驚異の激闘/パッキアオの「次」は?/「アメリカの戦い」──亀田和、中谷、江藤/決着、竹迫最大の難敵をTKO 他
◇インタビュー…伊藤雅雪/藤本京太郎/小原佳太
◇連載…きっかけのエピソード/浜田剛史の世界トップ選手ウォッチ/石井一太郎「会長の日々」/チャンピオンの殿堂「エザード・チャールズ」 他

◇ご購入先

アマゾン https://amzn.to/2H1TMMm

デジタル版 http://urx.mobi/H2m1

スマホ【iOS版】http://goo.gl/t9j7OK  【Android版】http://goo.gl/K9V6Qv