日本語

Home > ニュース > 日本ヘビー級王者復活 12.15上田vs.竹原で決定戦
ニュース

2019年10月29日 火曜日

日本ヘビー級王者復活 12.15上田vs.竹原で決定戦

 藤本京太郎(角海老宝石)が返上してからというもの空位となっている日本ヘビー級王座の決定戦が12月15日に愛知・刈谷市あいおいホールで挙行されることになった。1位上田龍(石神井S)と2位竹原虎辰(緑)のカード。

上田(左)とベテラン竹原で決定戦

 同級は藤本が2013年7月にオケロ・ピーターに勝利し、56年ぶりとなる日本ヘビー級王者(第2代)となった。その後藤本はタイトルを3度守ったが、挑戦者不足もあり、さる7月に返上していた。

 27歳の上田は技巧派のサウスポーでここまで8勝5KO1敗1分。一方の41歳竹原は15勝8KO12敗3分。こちらは01年デビューの現役最古参選手だ。

 竹原は藤本に2度挑戦してはね返されているが、上田とは16年5月に対戦し、4回KO勝ちしている。ケガもあって現在は1年以上のブランクがあるが……。

 なお当日は日本L・フライ級1位の矢吹正道(緑)と2位の芝力人(RK蒲田)によるチャンピオンカーニバル最強挑戦者決定戦も行われる。

Related

関連記事