2020年1月14日火曜日

告知 ビート最新号好評発売中! 表紙は村田諒太 
ヒーロー&ホープ 新年号企画盛りだくさん

 ボクシング・ビート最新2月号は15日、全国の書店にて発売となりました。表紙は村田諒太-バトラー戦です。ミドル級戦はじめ寺地拳四朗、八重樫東、井岡一翔、そして田中恒成──師走の世界戦をカラーリポート。

 新春号特集は①「全階級ウォッチ ニューヒーローを探す」②「’20フレッシュホ―プの横顔」の2本立て。①は識者・ファンの意見で「今年“世界”を期待したい男たち」を各階級チェック。また②はこれから出てくる4人の新鋭(クドゥラ金子、平岡アンディ、中野幹士、石井渡士也)を紹介しています。

 IBF・S・バンタム級暫定王座を獲得した岩佐亮佑のインタビューもぜひお読みください。ロサンゼルスで挑戦者決定戦、そしてニューヨークでタイトル戦とアメリカで重要試合を勝ち抜き、再び輝いたチャンピオン。

 ほか、昨年この世を去ったボクシング人を偲ぶ「Adios! Campeon2019」。2010年代の「ファイター・オブ・ザ・デケイドを選ぶ」などの企画も。連載200回に近づく対談「飯田トーク」は番外編として、ゲストが飯田覚士さんです。アマチュアコーナーも充実。

 読み応え十分、今年もボクシング・ビートをどうぞよろしくお願いいたします。ボクシング・ビート編集部一同

◇ボクシング・ビート2月号主な内容
■巻頭…どこまで行くのか 井上尚弥の2020年
■内外熱闘リポート…カネロ、ゴロフキン戦に向けて轟く村田の号砲/井岡「虎の子」死守/田中圧巻のパフォーマンス/円熟の寺地拳四朗/激闘王八重樫力尽きた…/統一戦実現すべし クロフォード/ロペス王座へ/京太郎轟沈…! ほか
■インタビュー…岩佐亮佑「アメリカでどこまで名前を売れるか、やってみる!」/飯田覚士の直撃トーク ゲストは飯田さん
■新春特集…全階級ウォッチ ニューヒーローを探す「今年“世界”を期待したい男たち」/今年くるぞ! フレッシュホ―プの横顔(クドゥラ金子/平岡アンディ/中野幹士/石井渡士也)
■読物…「ここ10年間のMVP」にメイウェザー推し多数
■特集…Adios! Campeon2019
■連載…チャンピオンギャラリー[京口紘人]/ニューフェイス[石脇麻生]/浜田剛史の世界トップ選手ウォッチ[テオフィモ・ロペス]/チャンピオンの殿堂[エイブ・アッテル]/ボクシングと私[田中剛さん(JRA調教師)]
■コラム…石井一太郎「ボクサーが書く」/尾崎恵一KOトーク/ジョー小泉の珍談奇談 ほか
■アマチュア…第73回全日本大学王座決定戦 ほか


-->