2020年5月19日火曜日

5連続KO防衛のナバレッテが本格始動 
6.6無観客ノンタイトル戦に照準

 WBO・S・バンタム級王者エマヌエル・ナバレッテ(メキシコ=写真)が先週末から来月予定される試合に向けて本格的にトレーニングに入った。ナバレッテ(31勝27KO1敗)は所属するサンフェル・プロモーションズが6月、毎土曜日に計画する無観客試合のトップバッターとして同月6日、メキシコシティのTVアステカのスタジオでリング上がる予定。

 ナバレッテはメキシコシティ近郊の自宅にジムを設置し調整を始めた。トレーナーの叔父、いとこのボクサーたちがサポートしている。サンフェル・プロモーションズによると、朝のロードワーク、午後からジムワークの後にスピード、パワー、耐久力強化の特別トレーニングと2セッションの練習を敢行している。

 これまで5度の防衛戦をすべてストップ勝ちしている“バケロ”(カウボーイ)ナバレッテだが、今回はタイトルをかけず、フェザー級10回戦が予定される。ただし、試合が開催されるにはWBCや地元コミッションの要綱をパスしなければならず、イベントはまだ正式発表に至っていない。


-->