2020年5月21日木曜日

トップランク&ESPN 6月に3イベント計画 
再開カードがさらに具体化

 6月に試合再開のプランを発表した米国のトップランク社が提携するスポーツ専門局ESPNと具体的なスケジュールをアナウンスした。同社のボブ・アラム・アラム・プロモーターが伝えた日程は6月9日(火)、11日(木)、13日(土)と第2週に3度。いずれも無観客試合で、地元コミッションの承認が下りればラスベガスのスタジオかジムで開催される運びだ。

左からマグダレノ、スティーブンソン、ペドラサ

 新型コロナウイルス感染拡大で米国で約3ヵ月ぶりに再開されるイベント、9日のカードにはWBOフェザー級王者ジャクール・スティーブンソン(米)がメインに抜擢されるもよう。スティーブンソン(13勝7KO無敗=22)はレオ・サンタクルスに挑戦歴があるラファエル・リベラ(メキシコ)とのS・フェザー級リミットの10回戦が組まれる。

 11日には元WBO・S・バンタム級王者ジェシー・マグダレノ(米=27勝18KO1敗)がジェニフェル・ビセンテ(ドミニカ共和国)と128ポンド契約の10回戦、13日は元S・フェザー級、ライト級王者ホセ・ペドラサ(プエルトリコ=26勝13KO3敗)がミケル・レスピエール(米)と141ポンドの10回戦を予定する。Photo/SUMIO YAMADA


-->