2020年8月1日土曜日

2冠王者スペンスvs.元王者D・ガルシア 
11.21激戦のウェルター級注目試合が正式決定

 締結が有力視されていたウェルター級タイトルマッチ、IBF・WBC統一王者エロール・スペンスJr(米=写真左)と元WBC王者ダニー・ガルシア(米=同右)が11月21日、米国内で挙行される運びとなった。31日、スペンスがツイッターで決定を発信。ガルシアもそれに応え、ニュースが伝わった。コロナ危機の状況下、会場は未定。観客を入場させて開催するかも今後、判断される。

 イベントはFOXスポーツがPPV中継する。明日のPBC(プレミア・ボクシング・チャンピオンズ)の試合を放送するショータイムが番組中に正式発表するとも言われたが、両者が待ちきれずに締結を伝えた。

 スペンスは昨年、ショーン・ポーター(米)との激闘を制してWBC王座を吸収した後、10月に地元ダラスで自動車事故を起こしてキャリア進行にストップがかかった。その後コロナによる中断があり、1年2ヵ月ぶりの出場となる。

 対するガルシアは今年1月、イバン・レドカチ(ウクライナ)に12回戦で判定勝ちしたのが最新ファイト。終盤、劣勢のレドカチがガルシアの耳に噛みついて話題となった。その時点からガルシアはスペンスとマニー・パッキアオの対戦者候補に挙がっていた。


-->