2020年9月11日金曜日

ハグラーと戦った元ミドル級王者ミンター死去

 英国を代表するミドル級として活躍したアラン・ミンター氏がガンの闘病生活の末10日、亡くなった。69歳だった。

 ミュンヘン五輪の銅メダリストからプロ入りしたミンター氏は英国、欧州ミドル級王座に就き、1980年3月ラスベガスでビト・アンツォフェルモ(イタリア)に15回判定勝ちで世界ミドル級王座を獲得。同年6月のロンドンでの再戦でも8回TKO勝ちで初防衛に成功した。

 しかし同9月、同じロンドンのウェンブリー・アリーナでのちの名王者マービン・ハグラー(米)の挑戦を受け3回TKO負けで無冠となった。ストップをめぐり試合後、一部のファンが暴徒化し問題になった。

 81年9月、トニー・シブソン(英)に3回TKO負けした欧州ミドル級戦がラストファイト。終身戦績は39勝23KO9敗。Photo/WBC


-->