日本語

Home > ニュース > ジョシュアvs.プレフ前座 フューリー従兄弟登場 
WBOクルーザー級戦 グロワスキvs.オコリーも
ニュース

2020年11月17日 火曜日

ジョシュアvs.プレフ前座 フューリー従兄弟登場 
WBOクルーザー級戦 グロワスキvs.オコリーも

 マッチルームボクシングは12月12日、ロンドンのO2アリーナで開催するヘビー級タイトルマッチ、3冠王者アンソニー・ジョシュア(英)とIBF指名挑戦者クブラット・プレフ(ブルガリア)のアンダーカードを発表した。

元王者グロワスキ(左)と競演のヘビー級フューリー

 WBCヘビー級王者タイソン・フューリー(英)の従兄弟、ヒューイ・フューリー(英)はマウリシュ・ワフ(ポーランド)と対戦する。2度目の世界挑戦を目指す26歳のヒューイ(24勝14KO3敗)に対し、ワフ(36勝19KO6敗)はウラジミール・クリチコらと戦ってきた40歳の大ベテラン。身長2メートル級の巨人対決となる。

 セミでは英国期待のローレンス・オコリーが元WBO王者クリストフ・グロワスキ(ポーランド)と空位のWBOクルーザー級王座を争う。リオ五輪イギリス代表のオコリーはデビューから14連勝(11KO)中。昨年6月、マイリス・ブリーディス(ラトビア)に敗れて陥落したグロワスキ(31勝19KO2敗)は王座返り咲きを狙う。


Related

関連記事