日本語

Home > ニュース > 今週末登場のタイソン氏 慈善事業に意欲 
現役トップ選手とのチャリティーマッチにも興味
ニュース

2020年11月24日 火曜日

今週末登場のタイソン氏 慈善事業に意欲 
現役トップ選手とのチャリティーマッチにも興味

 今週末28日(日本時間29日)米ロサンゼルスのステープルズ・センターでエキシビションマッチを行う元ヘビー級統一王者マイク・タイソン氏(写真)が28日に向けての意気込みを語っている。イギリスのBTスポーツのインタビューに答えた。

 54歳のタイソン氏は28日、51歳の元4階級制覇王者ロイ・ジョーンズ氏とのエキシビションマッチ8回戦を行う。タイソン氏によると慈善団体のために数百万ドルを調達することを目的にリングに戻る決意をしたという。

 チャリティーに意義を見いだす同氏はジョーンズ戦の先にも言及。ヘビー級現役トップ選手、タイソン・フューリー(英)、アンソニー・ジョシュア(英)、デオンテイ・ワイルダー(米)に関して次のように述べた。

「彼らはみな素晴らしいファイターだ。社会に大きく貢献できる。彼らはエキシビションができるし、それによって大金を集めることができる」と発言。自らと現役王者たちのエキシビションを開催すれば、大きなチャリティー活動になるとの考えを示した。

 タイソン氏は28日の試合を“リアルファイト”と位置づけて全力を尽くす考えだが、周囲が“エキシビション”と見なすことを問題視していない。「新しい車、ガールフレンド、邸宅、飛行機を買うことに興味はない。私はただ仕事をするだけだ」とタイソン氏。ジョーンズ戦でタイソン氏の狙い通りのチャリティーが集まれば、第2弾、第3弾が行われる可能性があるだろう。

Related

関連記事