日本語

Home > ニュース > 前世界王者の伊藤雅雪 SNSで現役続行を表明
ニュース

2021年3月1日 月曜日

前世界王者の伊藤雅雪 SNSで現役続行を表明

 前WBO世界S・フェザー級チャンピオンの伊藤雅雪(横浜光=写真)が1日、自らのSNSで現役続行を宣言した。

 スピードと攻防の取れたバランスが持ち味のオールラウンダー、伊藤(30=26勝14KO3敗1分)は18年7月、アメリカで王座を獲得後、2度目の防衛戦でジャメル・ヘリング(米)に判定で敗れて王座陥落。19年9月に再起したものの、昨年12月にOPBF・S・フェザー級王者の三代大訓(ワタナベ)とのライト級戦に敗れ、世界王座返り咲きから一歩後退した。

 三代に敗れてからは進退に悩んだ時期もあったというが、伊藤はインスタグラムで「あれが最後は絶対に嫌だ」とコメント。手痛い敗北を糧に新たなスタートを切ることになった。

Related

関連記事