日本語

Home > ニュース > 関西学生リーグ出身の山﨑海斗、穴口一輝がB級プロテスト合格

WOWOWエキサイトマッチ

ニュース

2021年6月7日 月曜日

関西学生リーグ出身の山﨑海斗、穴口一輝がB級プロテスト合格

 関西学生ボクシングリーグで活躍した山﨑海斗(22=大商大)と穴口一輝(21=芦屋大)が6日、尼崎市のあましんアルカイックホール・オクトで行われたB級プロテストを受験して合格した。

プロテストに合格した山崎(左)と穴口

 山﨑は高知県立岡豊(おこう)高から大商大へ進み、19年国体ライト級3位。4年生の昨年は主将を務めた。先輩らが所属する六島ジムに入門した。アマ戦績は24勝15敗。「プロは結果を残すことがすべて。早く自分の実力を出したい」と抱負を語り、ジムではフェザーかS・バンタム級で7月にでも有力選手とのデビュー戦を予定している。

 穴口はサウスポーでUJ大会から頭角を現し、芦屋学園高ではフライ級で高校2冠を獲得。19年の関西学生リーグでは1年生ながら5戦5勝をマーク、バンタム級階級賞を獲得。芦屋大を3年で中退して真正ジムに入門した。アマ戦績は68勝8敗。デビュー戦は未定だが、「1日でも早くプロ選手になりたかった。負けない選手を目指します」と目標を語った。

Related

関連記事