April
17
Wednesday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

19°C Clouds
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > 袴田巌さん裁判大詰め 支援委員会が有楽町で街頭アピール 鈴木宗男参院議員も参加

袴田巌さん裁判大詰め 支援委員会が有楽町で街頭アピール 鈴木宗男参院議員も参加

2023年1月27日 15時06分

 日本プロボクシング協会袴田巌支援委員会は27日、「袴田厳さんの再審無罪を求める実行委員会」の一員として他の支援団体とともに、無実を訴える元プロボクサーの死刑囚、袴田巌さんの再審開始(裁判のやり直し)を求めるアピール活動を展開した。

アピール活動をする新田会長と真部会長

 JR有楽町駅前で行われた街頭アピールには、委員会の新田渉世会長と真部豊会長が参加。マイクを握った新田会長は「ボクシング界全体でボクサーの大先輩である袴田さんを応援している。袴田さんは無罪。ぜひこの事件のことを知ってほしい」と街ゆく人たちに訴えた。

 街頭アピールには袴田巌死刑囚救援議員連盟の初代事務局長、鈴木宗男参院議員、その長女で現事務局長の鈴木貴子衆院議員も参加し、袴田さんの早期再審開始をアピールした。新田会長と真部会長を含む支援団体のメンバーは街頭アピールのあと、東京高検と東京地裁を訪れて要望書を提出した。

こちらは鈴木宗男参院議員

 袴田さんは2014年3月、静岡地裁の決定を受けて釈放されたものの、検察がこれを不服として裁判は継続中。袴田さんの身分は死刑囚のままだ。現在は東京高裁での審理が終わり、決定が3月中に出る見通し。ボクシング界もここが“勝負どころ”と考え、2月6日に“ボクサー100人集会”を開いて袴田さんの無罪をアピールしようと、参加者を募集している。

<2月6日100人集会>
■お申込み・お問合せ先
JPBA 袴田巌支援委員会
TEL 03-3812-7447 FAX 03-3812-5260
Email [email protected]

Related article
関連記事