日本語

Home > ニュース > WBAが京口紘人に指名試合オーダー 正規王者ベルムデス戦

WOWOWエキサイトマッチ

ニュース

2021年6月11日 金曜日

WBAが京口紘人に指名試合オーダー 正規王者ベルムデス戦

 WBAは10日、L・フライ級のスーパー王者、京口紘人(ワタナベ=写真)に同級レギュラー王者エステバン・ベルムデス(メキシコ)との防衛戦をオーダーした。交渉期間は7月11日までで、話し合いが成立しない場合は入札となる。

 京口(15勝10KO無敗)は18年12月、ヘッキー・ブドラー(南アフリカ)を下してWBA・L・フライ級スーパー王座を獲得。今年3月13日、初めて米国のリングに上がり、アクセル・アラゴン・ベガ(メキシコ)に5回TKO勝ち。ベガが右拳を負傷してギブアップしたものだが、防衛回数を3に伸ばした。

 ベルムデス(14勝10KO3敗2分)は5月28日、日本でもおなじみのカルロス・カニサレス(ベネズエラ)に番狂わせの6回KO勝ちでWBA正規ベルトを巻いた。カニサレスが勝っていれば京口戦がオーダーされていたはずだが、戴冠に続き、幸運が舞い込んだ。

 一方で、京口をアメリカでプロモートするマッチルーム・ボクシングのエディ・ハーン氏は京口とWBO王者エルウィン・ソト(メキシコ)との統一戦を計画しており、交渉の行方が注目される。

Related

関連記事