日本語

Home > ニュース > 中1、2年生が覇を争う、第1回全日本UJフレッシュ大会関西選考会 MVPは遠藤空我
ニュース

2022年1月16日 日曜日

中1、2年生が覇を争う、第1回全日本UJフレッシュ大会関西選考会 MVPは遠藤空我

 関西ボクシング連盟主催の第1回全日本UJフレッシュボクシング大会関西ブロック選考会最終日は16日、奈良県王寺町の県立王寺工高ボクシング場で開かれ、3月25日から3日間、札幌市の北ガスアリーナ46で開催される全日本大会の出場選手を決定した。フレッシュ大会は中学1、2年生が出場する大会で、小学生は参加できない。

 選考会とは別に全日本UJボクシング王座決定戦のシード選手決定の資料にする小学生、中学生の関西UJ大会も行われた。

MVPを獲得した51㎏級の遠藤(右)

 選考会、関西UJ大会を通じての最優秀選手は中学男子51キロ級の遠藤空我(京都・京都市立久世中)が実力者の永山銀次郎(大阪・兵庫伊丹市立北中)、山﨑琉偉河(兵庫・神戸市立王塚台中)を破った点を評価されて選ばれた。

優秀賞を受賞した女子42㎏級の西本(左)

 優秀賞は中学男子が54キロ級、長谷川彪風(京都・京都市立深草中)、女子が42キロ級、西本莉緒(和歌山・和歌山市立紀ノ川中)、小学男子は40キロ級、横川壱乃介(大阪・宝塚市立長尾南小)が受賞した。

小学生優秀賞の横川(左)

 また、中学男子48キロ級、有本倖(和歌山・和歌山市立西脇中)に技能賞、小学男子37キロ級、長谷川煌空(京都・京都市立深草小)に敢闘賞が贈られた。

■関西ブロック全日本UJフレッシュボクシング出場者(中学1、2年生)

【中学女子】
42キロ級 西本莉緒(和歌山・和歌山市立紀ノ川中)
48キロ級 三木姫愛(大阪・堺市立福泉中)
54キロ級 渡邊ひまり(大阪・堺市立南八下中)

【中学男子】
33キロ級 坂本龍舞(京都・宇治市立宇治中)

36キロ級 上窪聖(兵庫・奈良広陵町立広陵中)
     西崎琥汰郎(大阪・枚方市立長尾中)

39キロ級 橘甲輝(兵庫・明石市立江井島中)
     須田健心(滋賀・豊郷町立豊日中)

42キロ級  左近翔(兵庫・加古川市立神吉中)
     池上樹毅(大阪・大阪市立此花中)

45キロ級  原田兼碁(兵庫・芦屋市立潮見中)
                      川井丈輔(大阪・大阪市立大宮中)

48キロ級 池田直生(兵庫・南あわじ市立三原中)
         木本亜門 (京都・城陽市立東城陽中)

51キロ級  遠藤空我(京都・京都市立久世中)
                      山﨑琉偉河(兵庫・神戸市立王塚台中)

54キロ級  長谷川彪風(京都・京都市立深草中)
                      今井颯之介(大阪・大阪市立成南中)

57キロ級  藤原壱哲(兵庫・丹波市立和田中)
                      齋藤璃音(大阪・高槻市立桜台小)

60キロ級  小野粋季(滋賀・豊郷町立豊日中)

64キロ級  松浦誠生也(大阪・大阪市立加賀屋中)

Related

関連記事