June
22
Saturday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

29°C Clouds
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > 川崎新田ジムが「かわさきスポーツアンバサダー」に認証

川崎新田ジムが「かわさきスポーツアンバサダー」に認証

2022年3月22日 14時03分

 川崎市が新たに設けた認証制度「かわさきスポーツアンバサダー」で、同市多摩区の川崎新田ジムが認証団体に選ばれた。同ジムが22日明らかにした。

 アンバサダー制度は、市内に拠点を置き意欲的に地域活動に貢献して、優秀な成績を収めている団体、スポーツ選手を認証するもの。今後も川崎市内で継続的に活動し、さらなる地域活動の活性化を目指して導入した。

 認証を受けると、認証団体であることを対外的にアピールできるほか、川崎市のホームページで活動内容を紹介してもらえる。補助金や助成金など経済的支援はない。他に選ばれたのは、アメリカンフットボール、Xリーグのアサヒビールシルバースターと、日本卓球リーグ実業団連盟所属の信号器材株式会社。なお、Jリーグの川崎フロンターレなどは「かわさきスポーツパートナー」に認証されている。

 川崎新田ジムは現在、日本S・バンタム級王者の古橋岳也(写真)、日本女子フェザー級王者の三好喜美佳、日本ユース・ミニマム級王者の伊佐春輔らが在籍。“地域密着”を掲げて防犯ロードワークを行うなど地域貢献活動も積極的に行っている。

Related article
関連記事