July
24
Wednesday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

30°C Rain
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > 井岡の挑戦者アルバラード、現地で高い期待

井岡の挑戦者アルバラード、現地で高い期待

2013年12月12日 18時30分

井岡へ挑戦のアルバラードが高地キャンプ(ボクシングニュース)
フェリックス・アルバラード

 大みそかのボディメーカーコロシアム(大阪府立体育館)で、WBA世界L・フライ級王者井岡一翔(井岡)に挑戦するニカラグア人フェリックス・アルバラードが高地キャンプに入っている。ニカラグアのメディアからのニュースで、アルバラードは同国中部のマタガルパ周辺の山地で井岡挑戦の最終トレーニングを敢行している。

 マタガルパはアルバラードが最後にリングに上がった町で気心が知れているという。日本の冬の寒さに慣れる目的だが、亜熱帯のニカラグアで果たしてどのくらいの気温に下がるかは疑問。少なくともスタミナ対策には有益か。

 ニカラグアのテレビは試合が現地時間の早朝に行われるにもかかわらず生中継を企画。軽量級最強の呼び声高いローマン・ゴンサレスの後継者とも目されるアルバラードへの期待の大きさを物語る。

Related article
関連記事