June
22
Saturday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

28°C Clouds
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > ヘビー級3冠戦会見 雪辱期すジョシュア「同じ間違いは2度と犯さない」 王者ウシクは余裕

ヘビー級3冠戦会見 雪辱期すジョシュア「同じ間違いは2度と犯さない」 王者ウシクは余裕

2022年6月30日 10時13分

 ヘビー級3冠をかけて再戦する王者オレクサンドル・ウシク(ウクライナ)と前王者アンソニー・ジョシュア(英)が29日、ロンドンでそろって記者会見。注目のリマッチは8月20日、サウジアラビアのジッダでゴングが鳴る。

ウシク(左)の返り討ちか、ジョシュアの雪辱か

 昨年9月、ジョシュアの強打を封じて戴冠したサウスポーのウシク(35=19勝13KO無敗)は「私が戦うのはお金のためでも、だれかに認められたいためでもない。私は心臓が鼓動している限り戦い続ける。アンソニー・ジョシュアに期待していることはないが、彼が前回とは違うことは知っている。それは私も同じだ」と余裕の言葉を発した。

 リベンジに燃えるジョシュア(32=24勝22KO2敗)は「私はやるべきことをやる。このサウスポーと対戦するのは悪夢だが、私は同じ間違いを2度と犯さない。私はハングリーで必死だ」と力強くコメント。ロバート・ガルシア・トレーナーは「身長、リーチ、体重、サイズのすべてがアンソニーのアドバンテージだ。それを利用する必要がある」と話し、雪辱に向けて入念な準備を進めていることを明かした。

 英国のブックメーカー、ウィリアムヒルの出しているオッズはウシクの勝利が1/2(1.5倍)、ジョシュアの勝利が7/4(2.75倍)と現時点でウシクが有利となっている。Photo by Mark Robinson / Matchroom

Related article
関連記事