April
15
Monday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

23°C Clouds
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > しずちゃん、再スタートの判定勝ち

しずちゃん、再スタートの判定勝ち

2013年12月24日 1時05分

 タレントのしずちゃんこと山崎静代(34)が8ヵ月ぶりにリングに登場--。エントリーしていた全日本選手権大会はミドル級で他に出場者がなく、認定チャンピオンとなったが、2年連続不戦勝(通算4度優勝のうち3度は認定王者)となったため、日連は急きょ韓国から元同国王者のキム・シンヒョンを招き、山崎に特別試合を命じた。来年はアジア大会があり、日本代表に選ばれることが濃厚な山崎の現時点での実力を確認するためにも、試合が必要と判断して、この試合が組まれた。

しずちゃんが再スタートの判定勝ち(ボクシングニュース)
キムを右で追い込む山崎(右)

 7月に師の梅津正彦トレーナーが病死した後、初めての試合とあり、加茂市市民体育館にはワイドショーなどのテレビカメラなどプロの世界戦もしのぐ数の取材陣が殺到した。再スタートとなった試合で山崎はキムと打ちつ打たれつの攻防を展開。3回には連打でカウントを聞かせるなど、積極作戦が功を奏し2-1の判定勝ちをおさめた。

 全日本女子選手権大会の全試合が終了した後で行われたこの試合、女子ボクシングの”広告塔”をつとめてきたしずちゃんのために日連が用意したワンマンショーのようでもあった。

Related article
関連記事