April
19
Friday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

17°C Clear
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > 名トレーナー ヘクター・ロカ逝く バークレーやガッティ、マクガートを指導

名トレーナー ヘクター・ロカ逝く バークレーやガッティ、マクガートを指導

2023年1月5日 11時45分

 パナマ出身でアメリカ在住の名トレーナー、ヘクター・ロカが2日、亡くなった。82歳だった。ザ・リングによるとロカは腎不全と腹部動脈瘤により先月から入院し、最後は心臓発作により睡眠中になくなったという。

Photo by WBC

 ロカは1970年代から世界王者を多数輩出したニューヨークの名門ジム、グリーソンズジムに出入りするようになり、トレーナーとして本格的に手腕を振るうようになった。ミドル級からL・ヘビー級まで3階級制覇のアイラン・バークレー、激闘ファイトのアルツロ・ガッティ、2階級制覇のジェームス“バディ”マクガートら20人近い世界王者を手がけた。

 また、2004年に公開され大きな話題となった映画『ミリオンダラーベイビー』で主演の女子ボクサーを演じたヒラリー・スワンクの役作りに貢献するなど俳優へのボクシング指導でも知られた。スワンクはこの作品でアカデミー賞主演女優賞を受賞した。

 アメリカのgofundmeでロカをサポートするクラウドファンディングを実施中。集まったお金はロカの遺体をパナマに搬送するために使われるという。
https://www.gofundme.com/f/5gnmu-the-professor-hector-papa-roca-fundraiser?qid=6cb2f4687bd122e7a0e9f104c3347a0a

Related article
関連記事