May
24
Friday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

20°C Clouds
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > ケスラーが王座返り咲き WBA世界S・ミドル級

ケスラーが王座返り咲き WBA世界S・ミドル級

2012年12月9日 19時01分

 デンマークのヘアーングで現地時間8日に行われたWBA世界S・ミドル級タイトルマッチは、元WBAスーパー王者のミケル・ケスラー(デンマーク)が現レギュラー王者ブライアン・マギーを3回24秒で下し、王座に返り咲いた。

 試合はワンサイドだった。ケスラーは2回にボディショットでダウンを奪うと、立ち上がったマギーに再びボディ攻撃を浴びせて2度目のカウント。このラウンドを何とかしのいだマギーだったが、3回早々にケスラーが仕掛けたところで試合は終わった。WBAスーパー王者はアンドレ・ウォード(米国)。

Related article
関連記事