April
23
Tuesday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

17°C Clouds
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > 森崎初回でタイ選手をストップ 大阪の試合

森崎初回でタイ選手をストップ 大阪の試合

2014年5月24日 12時00分

 23日大阪市のメルパルク大阪で行われた試合のメインカード、バンタム級8回戦は、森崎正人(アポロ)がタイのウット・ピタックパームアンケムに初回の猛攻でストップ勝ちした。

森崎が初回でタイ選手をストップ(ボクシングニュース)
タイ選手に圧勝した森崎

 森崎は立ち上がりから左右連打を繰り出し、ほとんど手の出ない相手を圧倒。ノックダウンはなかったものの、新井主審が一方的な試合を止めた。TKOタイムは初回2分42秒。これで森崎(31)は8勝5KO3敗1分。ウット(22)は7勝1KO6敗。

 セミのS・フライ級8回戦は、鈴木優作(アポロ)と長田瞬志(堺東ミツキ)との間で接戦が展開された末、長田が3-0判定勝ちしている。スコアは78-76、79-75、77-76。

Related article
関連記事