2014年10月20日月曜日

ファッションショーに藤岡、ドイツで女王対決内定

 勝手の違うリングに歴戦の女王も緊張しまくり……WBA女子世界S・フライ級チャンピオンの藤岡奈穂子(竹原&畑山)が19日東京・南青山のライブ会場で催されたファッションショー「ロゼ・ガール・フェスティバル」に登場した。

藤岡がドイツで女王対決内定(ボクシングニュース)

 モデルを務めたわけでもなく、ファッションショーの合間のトークショーにアスリート・ゲストとして招かれたもの。いつもとは雰囲気の違う会場だったが、2本のチャンピオンベルトを肩に下げてレッド・カーペットを歩いたのは気持ちよかったという。

 同席した竹原慎二会長によると、藤岡には現在ドイツから試合のオファーがきており、契約が済めば11月初旬にも敵地に乗り込み、WBA女子世界フライ級王者スージー・ケンティキアン(ドイツ)と対戦することになるという。相手はドイツの人気王者で、藤岡は「負ける可能性もありますが、きっと3本目のベルトを獲ってきます」と、チャンピオン対決に向けて必勝宣言していた。=写真は竹原会長とトークショーに出席した藤岡チャンピオン。その右は竹原会長の姪でこの日のモデルの1人として出演した竹原歩美さん=