February
25
Sunday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

4°C Rain
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > 細川貴之がOPBFタイトル挑戦、11.22大阪・住吉

細川貴之がOPBFタイトル挑戦、11.22大阪・住吉

2015年9月15日 22時48分

 六島ジムの枝川孝会長は15日、11月22日に大阪市住吉区の住吉スポーツセンターで開催する「You Will Be The Champion5」の概要を発表した。

記者会見した左から前原、枝川会長、細川

 メインはIBF世界S・ウェルター級5位、細川貴之(30=六島)がOPBF同級王者デニス・ローレンテ(比国)に挑むタイトルマッチで、セミは高校生ボクサー、丸田陽七太(森岡)のデビュー6回戦。いきなりWBC世界バンタム級14位ジェーソン・カノイ(比国)と対戦する。

 IBF世界S・フェザー級15位の仲村正男(渥美)、日本同級2位、杉田聖(奈良)も相手未定だがリングに上がる。また、OPBFバンタム級1位マーク・ジョン・ヤップ(六島)と池水達也(大阪帝拳)の再戦も組まれた。元OPBF・日本ミドル級王者で大阪・八尾市で青少年育成ジムを開設した鈴木哲也さん(六島)の引退式も行われる。

 細川は目の負傷で日本タイトルを返上。野中悠樹(渥美)にタイトルを預けたままの細川は、再戦を希望しているものの、交渉がまとまらず、OPBFタイトルに照準を変更した。引き分けに終わった野中への挑戦を含め、この2戦は少し精彩を欠いているだけに「世界5位にランキングされているし、負けられない。夢の世界戦にいくためにもすべてをかけて戦う」とやる気をみなぎらせた。

Related article
関連記事